Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨガ的ライフ★クリヤ

ヨガの修行のひとつ、クリヤ。

カパールバティやネティなども「浄化」つまり、クリヤです。
体をきれいにする事と心の浄化両方が大切なのです。もちろん、
アサナの前に、シャワーや歯をきれいにしてプラクティスするというのも大切です。
トイレもすませておきましょう。

意外と忘れがちなのは、歯磨き粉です。
普通のスーパーに売っているような手頃なものに手が伸びがちですが、
インドでは、歯磨き粉もアーユルベーダの智慧がつまっております。

インド好きには有名な、REDの歯磨き粉があります!
この商品は、なんと、普段お使いのペーストがREDに早変わりします!!!
赤い、粉状の形状です。

私は、別の容器にRED歯磨き粉を入れかえて、歯磨き粉をつけた歯ブラシごと、それに
つけて、使用しています。少し苦味がありますが、自然なものなので安心♪
そして、爽快感2倍!最高の使用感です。
是非お試しを!


RED★ナチュラル歯磨き粉
知る人ぞ知るREDのパウダー。レアですね。
健康的な歯と歯茎に。
パウダー状です。ごく少量を、そのまま歯や歯茎につけて指でマッサージしても、
ごく少量を、普段お使いの歯磨き粉のペーストに混ぜても使用可能です。
少し苦みがりますが、自然なものです。
磨きあがりはすっきりします。
毎日安心してお使い頂けます。


スポンサーサイト

スバディスタナチャックラのシンボルについて

s.jpg
この画像は、「Hindu Tantra Yoga(Rajesh Kumar Shkula)」とういう本にのっているイラスト(絵)です。スバディスタナチャクラのシンボルをあらわしているそうです。「Archetypal CHAKRAS(Arnold Bittlinger著)」の本によると、

スバディスタナ(Svadhisthana)は、2番目のチャックです。SVAとは、「自分が所有している所」、STHANは、「生きているの場」。これは、「無意識」を意味していると書かれています。私たちの個人的な無意識は、宇宙に存在している無意識の部分と共通している。ムラダーラが意識の部分、スバディスタナが、無意識の部分。スバディスタナは、「極性」を表しているらしいです。

画像(イラスト)は、6つの花びらがあり、各花びらに6つの文字が書かれています。ムラダーラが4つだったので、2つ増えています。三日月が、描かれていますが、これは、「極性」の象徴で、太陽と反したものです。月や夜などは、心理学では、「無意識」を象徴しているといわれているそうです。

ムラダーラが大地や土などを象徴しているのに対して、スバディスタナは、水の要素を表しています。連動する音は、「Va」で、OMとあわさって、「VAM」です。これは、Varunaという水の神様を象徴しています。(*古代インドでは、天空神だったそうですが、風神になり、水神となったと言われています)

Appendix

What's angahara?

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
アンガハラとは、サンスクリット語で’身体のデコレーション’という意味です。アンガは、’からだ’、ハラは発音を変えると、シバ神をさします。’シバの身体!’となります。
「ヨガとインド雑貨の専門店アンガハラ」では、たくさんのおしゃれでマニアな商品をご紹介してます。

ショップは、こちら>>

最新情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。